矯正治療の流れ


ブライト矯正歯科では、初回の診察・面談の後、ご希望に応じて治療に必要な検査、詳細な分析、具体的な治療ご説明を順序に沿って行います。治療の内容についてよくご理解いただき、納得された上で矯正治療を開始させて頂きます。

初回診察は、お電話にてご予約をお願いします。
TEL:0263-37-8820

矯正治療の進め方

本格矯正
早期矯正
本格矯正STEP1/早期治療STEP1

初診・相談

まずは、医師と面談を行い、実際にお口の中を拝見します。
気になる症状のご相談や矯正治療に関するご説明を行います。

本格矯正STEP2/早期治療STEP2

精密検査(1時間)

お口、お顔の写真撮影、エックス線写真の撮影、歯型どりを行います。

本格矯正STEP3/早期治療STEP3

診断・治療計画の決定

精密検査の結果を受けて、具体的な治療方法のご説明をします。

早期治療STEP4

早期矯正(第Ⅰ期治療)*永久歯が生えそろう前の学童期の治療

早期治療

治療計画に基づいて、治療を始めます。内容は、歯やあごの状態によって人それぞれ異なります。
この時期は、1か月に1度くらいの通院を1〜2年続けていただきます。

早期治療STEP5

経過観察

経過観察

早期治療が終わったら、年に数回通院し、噛み合わせの安定、永久歯の生え替り、あごの成長の状態についてチェックします。
歯磨きの指導なども継続して行います。

早期治療STEP6

精密検査・再診断

精密検査

永久歯の萌出完了を確認し、再度精密検査を行います。
(かみ合わせの状態が良好な場合は、ここで治療を終了することもあります。)

本格矯正STEP4/早期治療STEP7

本格矯正(第Ⅱ期治療)*永久歯が生えそろってからの中・高生、大人の治療

本格矯正 第二期治療

主に、上下の歯にマルチブラケットという矯正装置をつけて治療します。
1か月に1度くらいの通院を1〜3年続けます。

本格矯正STEP5/早期治療STEP8

保定観察

マルチブラケットを外し、代わりにリテーナーという安定装置をつけて、動いた歯を安定させます。
3か月に1度くらいの頻度で通院していただきます。約2年間の保定を行います。

本格矯正STEP6/早期治療STEP9

終了

終了

歯並びが安定したら、終了です。